自宅で使える毛根から抜くタイプの脱毛器について


1、毛根から抜くタイプ系の脱毛器のメリットについて

メリットとしては、レーザーでムダ毛を焼くので何回も使っていると体毛がだんだん と薄くなっていきます。 (ただし、皮膚のうすい箇所には、使用できません。)永久脱毛まではいきませんが脱毛サロンに通わなくても体毛を薄くしていくこと が可能です。 無理に毛根から引き剥くわけではないので痛みを感じる事は、ほとんどなくゴミなども出にくいため部屋に毛が飛び散る心配もありません。 テレビ などを見ながら空いた時間で脱毛することができるのでお手軽でオススメです。

2、毛根から抜くタイプの脱毛器のデメリットについて

デ メリットとしては、レーザーの高温で焼くために、火傷まではいきませんが、たまに熱さを感じてしまうことがあります。 長く伸びてしまっているムダ毛につい ては、一度ハサミなどで短く切ってからではないと焼くことができず多少不便なところもあります。 HT159_350A さらに値段のほうも数万円とお高めで買うには、なかなか手 が届きにくいと思います。 傷や怪我などがあると使用をしないほうがいいので怪我があるとほかの方法での脱毛をしなくてはいけません。